NEW ALBUM 『EARPLAY ~REBIRTH2~』発売決定!!

2020.03.06

 毎年違った作品作りに挑んでいる角松だが、2020年は、自身初のセルフカヴァーアルバム『REBIRTH1』の続編『EARPLAY ~REBIRTH 2~』を制作する。

2012年に『REBIRTH1』をリリース、この作品は“その時出来うる最大限の力を振り絞って制作してきた楽曲だったが、30年という長い時間を通して振り返り、また俯瞰してみると現在と過去のスキルの違いは一聴瞭然で、だったら過去の曲に今のスキルでもう一度花を持たせたい”という思いで制作したアルバムだった。

 今作『EARPLAY ~REBIRTH 2~』は、キーボード小林信吾をアソシエイトプロデューサーに迎え、AOR的なスタンスを強調している。しかし中心は、この数年ライヴで演ってきた過去の曲を音盤化する!というコンセプトで、ライヴアレンジを中心に作品を仕上げるという、第1弾『REBIRTH1』というはちょっと企画違いのセルフカヴァーアルバムとなっている。

【RELEASE】

 2020年4月22日『EARPLAY ~REBIRTH 2~』

【初回生産限定盤】 BVCL-1063/4   価格:3,600円(税抜)ツアーバックヤード招待応募ハガキ封入

【通常盤】           BVCL-1065  価格:3,000円(税抜)

 

【収録曲】

DISC1

I CAN GIVE YOU MY LOVE

I Can't Stop The Night

Lost My Heart In The Dark

CRESCENT AVENTURE

Take It Away

DISTANCE

ALL IS VANITY

End of The Night

         and more…

DISC2:ミュージカル「東京少年少女」オリジナル・サウンドトラック収録


rss