角松敏生Mini Album『東京少年少女』4月3日発売

2019.03.11

角松敏生は、2021年の40周年に向かって様々な仕掛けを考えている。 そのステージに向かうファーストステップがこのミニアルバム「東京少年少女」。 謎めくタイトルだが、楽曲自体はブラスファンクあり、バラードありとまさに角松サウンドの王道ともいえる内容になっている。 ミニアルバムという形態ではあるが、重要なクエストが秘められた今作は、今後の展開を知るアイテムであることに違いない。


4月3日(水)Release
『東京少年少女』

【初回生産限定盤】  BVCL-958 価格:3,240円(税込)/ 3,000円(税別)

<収録曲>
01. to be or not to be
02. まだ遅くないよね
03. 大人の定義
04. 恋ワズライ
05. 東京少年少女
06. It's So Far Away
Bonus Track
07. A Night in New York (Extended Club Mix)
08. Tokyo Tower(Extended Club Mix)
09. 花瓶(Live Ver.)  
   TOSHIKI KADOMATSU Performance 2018 “Tripod IX”     2018.07.15 軽井沢大賀ホール

※初回盤にはTOSHIKI KADOMATSU Performance 2019“Tokyo Boys & Girls”ツアーバックヤード招待応募ハガキ封入
※紙ジャケット仕様

【通常盤】品番:BVCL-959 価格:2,160円(税込)/ 2,000円(税別)
<収録曲>
01. to be or not to be
02. まだ遅くないよね
03. 大人の定義
04. 恋ワズライ
05. 東京少年少女
06. It's So Far Away





購入者特典:オリジナル・アナザージャケット対象店舗はこちら
rss

関連商品